こんばんわ
 
まさきちです。
今日はNBAクラスタの皆様と
語ってきました。
 
また濃厚な時間になってしまいました
( ´ ▽ ` )ノ
 
本日はスマホから書くので多少変になるかもしれません。
 
============================
■新加入
・PG ウィル・カミングス←テンプル大
・PG タイ・ローソン←ナゲッツ
・SG マーカス・ソートソン←サンズ
・SG デンゼル・リビングストン←インカーネイトワード大
・SF サム・デッカー←ウィスコンシン大
・PF モントレズ・ハレル←ルイビル大
・PF クリス・ウォーカー←フロリダ大
・PF ジェレミー・タイラー←中国
・C ジョシュア・スミス←ジョージタウン大
▽コーチ
グレッグ・バッグナー
 
■退団
・PG パブロ・プルジオーニ←クリッパーズ
・PG ニック・ジョンソン←ナゲッツ
・SF コスタス・パパニコラウ←未定
・PF ジョシュ・スミス←クリッパーズ
・PF ジョーイ・ドーシー←トルコ
▽コーチ
ケルビン・サンプソン
============================
■ローソンのアルコール次第か?
オフの動きを見ても特に動かなく
プレイオフの時のジョシュ・スミスが
シーズンからいてくれれば助かるが
クリッパーズではどうなるか
未知数なので残さなくてよかったと思う。
ロケッツの控えにはブリュワー、モティユナス、テリーがいる。
そして今季はローソンを獲得
アルコール依存症から回復して
セカンドユニットでナゲッツ時代共にプレーしたブリュワーとコンビを組めば
怖すぎる存在となる。
セカンドユニットに早い展開にされて
体力を消耗させられたら元も子もない。
 
============================
■ハワードは空気ではないですよ!!
誰ですか、ハーデンだけのチームだと
思っているのは。
今年も開幕前から怪我をしてる
ハワードですが昨季もいなかったし
ゆっくり帰ってきても平気ですね!
なんてことは言わずに
早く帰ってきてもらって序盤から
独走と行きたいところです。
ハワードがダブルダブルを記録してくれればハーデンは楽です。
============================
■MVP候補が優勝に導く
ロケッツはなんといってもハーデンのチームです。
彼がいればプレイオフはとりあえず進出できます。
カリー率いるウォリアーズに昨季プレイオフあわせて
7敗もしてるのでウォリアーズに勝てればチャンピョンシップが待っている。
他のチームには特に苦手意識もないと思うので
ハワードの健康状態とFTにかかってます。
============================
 
ロケッツはウエストの1~3位に入ります。
ハワードが開幕前から怪我をしてますが今年はそれで
カペラが飛躍してくれると信じているのでロケッツ戦はカペラに注目です

f:id:nbax:20151027092714p:plain